NEWS

2020年06月30日
【告知】ウェブセミナー始まります。


黒岩恭子先生のセミナーをウェブ配信で受講することが出来ます。会員サイトにて先行予約開始!!
新型コロナウイルスの感染防止対策のため、「ZOOM」を活用したウェブ配信によるセミナーを始める事となりました。
ご参加枠に限りがございます。お急ぎの方は、会員サイトのセミナーページよりお申込みください。

 詳細はこちら   新規会員登録 

2020年06月05日
【告知】メディナのポイントサービス始まります。


満を持して、いよいよ7月21日よりメディナポイントプログラムを開始します。
弊社に技工物の製作依頼をするだけで、メディナポイント (MP) が貯まる大変お得なポイントプログラムに是非ご参加ください。MPを獲得するにはメディナ会員登録 (入会金・年会費無料) が必要です。

 詳細はこちら   新規会員登録 

2020年06月05日
チタン冠できます。


弊社ではチタン鋳造機を保有し、長年チタン床製作等で純チタンを取り扱ってきたため、その性質や特性に精通しており、鋳造冠の試作もすでに完了しているため、製作をお受けすることは可能です。ただし、予測以上の発注があった場合、現状材料の入手が比較的困難なため日数を頂く場合もございますので、予めご了承ください。

2020年06月05日
メディナのサイトをリニューアルしました。


いつもメディナのWEBサイトにアクセスいただき、誠にありがとうございます。 この度、当社ホームページをリニューアルいたしました。 お客様により快適にホームページを使っていただけるように、ウェブ構築を内製化することにより、迅速かつ柔軟に対応することが出来、また情報を整理し、分かりやすく見やすいレイアウトにしました。
今後もよりいっそう充実したWEBサイトにしていきます。引き続きよろしくお願い申し上げます。

2020年04月09日
新型コロナウイルスによる感染症対策緊急事態宣言発令に伴う弊社の対応について


時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。平素はひとかたならぬ御愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
この度の緊急事態宣言発令に伴い、弊社としましては製作の依頼がある限り、医院様のため、患者様のために、スタッフの安全を確保しつつ、可能な限り通常の日程にて製作を続けていく予定です。しかしながら、今後の流通事情等の変化や、政府からの事業に関わる制限の要請等があった場合は納期の遅れなどが発生することも十分予測されますので、予めご了承ください。その際は、弊社ホームページに掲載および会員サイトご登録済のお取引医院様にはいち早くメールという方法で情報をお伝えしてまいりますので、最新情報にご注意ください。

2020年04月01日
2020年入社式が行われました


今年は新卒7名と既卒1名の合わせて8名がありがたいことに入社してくれました。
技工士不足が叫ばれる中、こんなに多くの技工士さんに当社を選んでいただき、感謝に堪えません。これから研修やらOJTやらで忙しい日々を送ることになりますが、どうかみんなから頼られるすばらしい技工士となってくれることを心から願います。研修などのこれからの活動につきましてはブログで定期的にご報告いたしますので、よかったらブログを閲覧下さい。

2020年03月13日
プレミアムセミナー開催日時変更のお知らせ


新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、政府よりイベント等の自粛の 要請を受けて、何よりも参加者の皆様の安全を考慮し、開催日時を変更致します。
何卒ご理解とご了承頂きたくどうかよろしくお願いいたします。
変更となったセミナーはこちらをご参照ください。

2020年01月14日
横浜デンタルショーに出展しました


今年1月12日、13日にパシフィコ横浜で開催された横浜デンタルショーに今回も出展させていただきました。

2020年01月12日
メディナ会員サイトはじめました


お取引歯科医院のみなさまの利便性向上のため会員全容サイトを立ち上げました。入会金・年会費は無料で、簡単な入力だけで登録できます。会員になることで、様々なサービスを受けることができます。詳細はここをクリックして下さい。

会社案内
Innovative
Innovative


被災地支援活動レポート

2011年06月01日
『弊社支援活動(2回目)のご報告』


平成23年5月27日から29日までの期間、岩手県大槌町にて支援活動を行いました。現地にて義歯の製作を積極的に行わせていただきました。ご協力いただいた企業様には、心より感謝申し上げます。

・・・・・今、私たちにできること。

2011年06月01日
『弊社支援活動記が歯科技工で記事になりました』


平成23年5月27日から29日までの期間、岩手県大槌町にて行った私どもの支援活動を通じてわかった今後の課題や、必要なことなどを記事にすることができました。是非、記事をご覧いただき、今後の支援活動に役立つことを期待しています。

・・・・・今、私たちにできること。

2011年05月27日
『東日本大地震の業務への影響と弊社の取り組みについて 2回目』


平成23年3月11日に発生した東日本大地震による被災地及び被災者の皆様への支援の第二弾として、平成23年5月28日から29日までの期間、岩手県にて再び、歯科医師同伴にて支援活動を行います。今回も義歯の製作を積極的に行う予定です。ご協力いただいた企業様には、心より感謝申し上げます。ご支援いただいた物資は出来る限り、現地にて直接、被災者の皆様へお渡します。今回ご支援・ご協力いただいた企業様や、支援活動の状況につきましては、弊社ブログにて随時公開させていただく予定です。

・・・・・今、私たちにできること。

2011年04月18日
『東日本大地震 支援活動報告』


平成23年4月9日から11日までの期間、陸前高田方面にて歯科医師同伴のもと支援活動を行いました。

現地は見渡す限り瓦礫化され、画像や映像は伝えきれないほどの被害状況でした。活動させていた方面の避難所数ヶ所を可能な限り巡回し、宿泊施設へもどって朝まで義歯の修理、製作を毎日続けました。

ご協力いただいた企業様よお預かりした物資は現地のさまざまな方へお渡しして、今後の活動に役立てていただくことにしました。引き続き、出来る支援を考えて、実行させていただきます。

・・・・・今、私たちにできること。

2011年04月06日
『東日本大地震の業務への影響と弊社の取り組みについて』


平成23年3月11日に発生した東日本大地震は未曾有の被害をもたらし、試練というにはあまりにも多くの大切なものを私たちから容赦なく奪いました。犠牲になられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様へ心よりお見舞い申し上げます。 地震発生当初は交通網の麻痺等で取引歯科医院様には大変ご迷惑をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。 未だに原子力発電所の制御不能や余震が続き、不安な日々ではございますが、弊社は幸いにも今回の計画停電のエリアから外れており、一部宅配便の遅配を除き通常通りの営業をさせていただいております。社員の中から被災地域への何らかのお手伝いが出来ないかという声があり、今私たちにできることを話し合いました。そこで、現時点で出来ることは社内で義援金を集めて応援することが一番有効ではないかということになりました。被災地域が少しでも落ち着き、復興が始まったときに、改めて私たちができることを実行したいと考えています。小さな会社で出来ることは限られていますが、皆の力を合わせれば大きな支援の一助になれると信じています。

・・・・・今、私たちにできること。

2011年04月06日
『東日本大地震の業務への影響と弊社の取り組みについて』

平成23年3月11日に発生した東日本大地震による被災地及び被災者の皆様への支援の第一歩として、平成23年4月9日から11日までの期間、現地にて歯科医師同伴にて支援活動を行います。今回は現地のみなさまへの直接的支援活動のほか、今後の支援の方法や拠点づくりに向けた情報収集も積極的に行う予定です。
出発に際して現地で必要とされているものがすで被災地に入られた支援者の方々からの報告で判明したため、お取引いただいているメーカー様、販売会社様へ支援を申し入れたところ、快く引き受けていただいた企業様がありました。
ご協力いただいた企業様には、心より感謝申し上げます。
ご支援いただいた物資は出来る限り、現地にて直接、被災者の皆様へお渡します。
今回ご支援・ご協力いただいた企業様や、支援活動の状況につきましては、弊社ブログにて随時公開させていただく予定です。

・・・・・今、私たちにできること。

弊社支援活動にご協力いただいいた方々。(順不同・敬称略)
株式会社ジーシー  株式会社クエスト  フィード株式会社  株式会社ピーディーアール  ティーアンドケー株式会社  ビーンスターク・スノー株式会社  横浜大飯店  大分県歯科技術専門学校  その他多くの皆様  本当にありがとうございました。



WRITING

2018年12月12日
『当社の新入社員教育が歯科技工46巻12号に掲載されました。』


Special Report 当社における新入社員教育への取り組み
デンチャースペース義歯を学び,超高齢社会に資する歯科技工士を育成する
山本洋一,加藤武彦
絶賛発売中!

2012年10月10日
『当社の被災地支援活動記セミナーに掲載されました。』


特別報告
歯科技工士による被災地支援活動記
本橋 仁
各書店にて絶賛発売中!

2010年06月14日
『当社取締役山本洋一の執筆が歯科技工6月号に掲載されました。』


特別寄稿
総義歯難症例の現実に即した理論と取り組みの必要性
山本洋一
各書店にて絶賛発売中!

2010年06月14日
『当社取締役山本洋一の執筆が歯科技工5月号に掲載されました。』


特別寄稿
総義歯難症例の現実に即した理論と取り組みの必要性
山本洋一
各書店にて絶賛発売中!

2009年10月01日
『当社取締役山本洋一の執筆が「別冊DENTAL DIAMOND」に掲載されました。』


デンチャースペース義歯の作り方
編集委員のひとり加藤武彦先生は当社の顧問として、当社へ毎週デンチャースペース義歯の研修を実施してくださっています。
山本洋一
各書店にて絶賛発売中!

2007年10月01日
『当社代表取締役熊谷昌司の対談が「DENTAL DIAMOND11月号」に掲載されました。』


歯科医師が挑む著しい顎堤吸収に対する総義歯製作
歯科技工をめぐる諸問題
スペシャル・フォーラム「歯科技工士から歯科医師へ」 (副題:歯科技工(総義歯)の現状をすべて話します) にて歯科技工界について熱く語っています。
熊谷昌司

2008年08月01日
『当社取締役山本洋一執筆「DENTAL DIAMOND8月号」に掲載されました。』


後期高齢者の義歯製作とその問題点
スペシャル・フォーラム『歯科技工士が訴える厳しい実状』にて歯科技工界について熱く語っています。
山本洋一

2007年02月01日
『当社で行われている「総義歯診療実習」の模様が月刊歯科技工vol.35 2月号に掲載されました。』


当社顧問である加藤武彦先生による総義歯診療実習のレポートが写真付きで当社技工部責任者で取締役の山本洋一と義歯課のリーダー大谷勲の共著で掲載されています。
また、2006.11.12に鶴見大学会館にて開催された『神奈川県歯科技工ゼミナール』の様子が紹介されています。

2007年04月01日
『当社で定期的に行われている診療実習の模様が月刊歯科技工vol.35 4月号に掲載されました。』


「90歳高齢者時代に求められる総義歯とは」
デンチャースペースに適合する総義歯
当社開催の診療実習の様子が紹介されています。

2007年07月01日
『当社代表取締役熊谷昌司の執筆が月刊歯科技工vol.35 7月号に掲載されました。』


「デンチャースペース義歯製作のために必要な知識・技術と歯科医師への"提案"の必要性を学ぶ